ほぼ毎日名言056

格言紹介
Pocket

定額学び放題の大学受験専門塾=大学進学Kを主宰する竹山が

ほぼ毎日名言を取り上げるコーナー第56回目は、

アニメーション映画監督、宮崎駿さんの言葉をご紹介します📚


学生時代に本を読まないのは勝手だけど、そのつけは全部自分が払うんだから。


知識や教養は力じゃないと思っているやつはずいぶん増えたけど、

結局、無知なものはやっぱり無知ですからね。


どんなに気が良くて、どんなに一生懸命でも、

ものを知らないというのは自分がどこにいるか知らないことですから。


 

宮崎さんとスタジオジブリについては、もう説明不要なほどに人気が浸透していると思います。

ときとして辛辣な宮崎さんの言葉は、人間臭さもあり面白いです。

興味がある本を自分で手に取れる環境だと、当たり前に本を読みますし、どんな本を選ぼうとも、それで良いと思います。

「課題図書」みたいな押し付けは逆効果のことも多々あります。

ちなみに、作家の村上春樹さんは、親御さんが書店主に頼んで、ツケで本が買えたそうです。読みたい本を自由に持って帰って良いなんて、最高ですよね。

それでは、みなさま健やかな一日をお過ごしください💐

コメント

タイトルとURLをコピーしました