ほぼ毎日名言057

格言紹介
Pocket

定額学び放題の大学受験専門塾=大学進学Kを主宰する竹山が

ほぼ毎日名言を取り上げるコーナー第57回目は、

アメリカの科学者 アラン・ケイさんの言葉をご紹介します💻


The best way to predict the future is to invent it.

未来を予測する最善の方法は、それを発明することだ。


「人間の知的活動を支えるツールとしての計算機械」

というコンセプトで計算機開発を進めたケイさんは、

パーソナルコンピュータの父と呼ばれています。

それ以外にも、ジャズギタリスト、子供たちを教育する言語環境の研究者としても知られており、

教育現場で採用されることが多くなってきたプログラミング環境“Scratch”は

彼のプロジェクトが元となっています。

未来は不確定で予測が難しいものですが、行動で作っていくことができますね。

大学受験を目指すなら、まずは英単語一つから!

私も身の回りからひとつひとつ、精進したいと思います。


それでは、みなさま次回までご安全に💐

コメント

タイトルとURLをコピーしました