ほぼ毎日格言(その036)

格言紹介
Pocket

定額学び放題の大学受験専門塾=大学進学Kを主宰する竹山が

ほぼ毎日格言を取り上げるコーナー第36回目は、

レバノン出身の詩人・画家・彫刻家 カリール・ジブランの言葉をご紹介します♪


あなたは弓である。
そしてあなたの子どもらは
生きた矢としてあなたの手から放たれる。

弓ひくあなたの手にこそ喜びあれ。

カリール・ジブラン


ジブランが1923年に発表した詩編『The Prophet(預言者)』は世界的に有名で、
上皇后美智子さまの愛読本としても知られています。
今回は、その中の「子どもについて」の中から抜粋しました。

私がこの詩の、この箇所が好きなのは、子どもを見守る大人側の喜びに触れているからですね。
「弓ひくあなたの手にこそ喜びあれ」と心から思います。

あとは、とにかく語感がいいですね。
これに関しては、訳者の心遣いがしのばれます。

令和の御代ももう一年経ちますね。

一日一日を大切に、生徒さんと向き合おうと心を新たにしました。

今後とも大学進学Kをよろしくお願いいたします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました