ほぼ毎日格言(その014)

格言紹介
Pocket

ほぼ毎日格言を取り上げるコーナー第14回目は、

将棋界の巨人、羽生善治先生の言葉を紹介します☖

何かに挑戦したら 確実に報われるのであれば、 誰でも必ず挑戦するだろう。
報われないかもしれないところで、同じ情熱、気力、モチベーションをもって継続しているのは非常に大変なことであり、私は、それこそが才能だと思っている。

羽生善治(プロ棋士)

「才能がないから」
「向いてないから」
「出来るか分からないから」
とすぐ投げだしそうになる自分に、投げかけたい言葉です。

皆さま、大変な一週間になるかとは存じますが、最適の健闘を祈ります。
私も生徒さんと保護者様のために、今できることを一つ一つやってまいります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました