ほぼ毎日格言(その013)

格言紹介
Pocket

ほぼ毎日格言を取り上げるコーナー第13回目は、

浄土真宗本願寺派の覚円寺で住職をされていた豊島学由師の言葉を紹介します🌟

すぐわかるものは、消えやすい。
むずかしいものは努力して一生の宝となる。
豊島学由

今回は、過去の勉強ネタ帳を引っ張り出してきて、目に飛び込んできた言葉を選びました。

ウンウン唸って身に付けた知識と知恵、

手にマメを作って覚えた技術、

そういうものは後々になって自分を助けてくれますよね。

未来に種を蒔くつもりで、「むずかしいもの」をかみくだいてみよう!

そんなふうに思えたら素敵ですね。


本日は法事だったのですが、出席人数を最小限(いつも同じところで生活している人だけ)に留め、来る予定だった方にインターネット中継をしました。

時代が否応なく変わってくるのを感じました。

前向きに、新しいことを試してみる気持ちを忘れないようにしたいものです。

それでは、また次回に(^^♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました