名言072

格言紹介
Pocket

定額学び放題の大学受験専門塾=大学進学Kを主宰する竹山が

ほぼ毎日「大学受験と人生に効く」名言を取り上げるコーナー第72回目は、

作曲家でピアノ演奏家であったデューク・エリントンの言葉をご紹介します♪

 

 


 

There are two kinds of worries

those you can do something about and those you can’t.

Don’t spend any time on the latter.

– Duke Ellington

 

悩みや心配事には二つの種類がある。

君が何かできるものと、どうしようもないものだ。

後者については、時間をかけてもしょうがない。

 


 

ジャズとポップミュージックに偉大な足跡を遺し、「ジャズの巨人」「20世紀最大のジャズ・ポピュラー界の音楽家」と評価されるのが、エリントンです。激動の20世紀を音楽と共に駆け抜けた人生から、「どうしようもないもの」の存在に自覚的であったのでしょう。ジャズの本質でもあるのかもしれません。

確かに、悩みや心配事は尽きません。押し潰されて手が止まるようなら、「何かできるもの」と「そうでないもの」に分けて考えてみるのも良いと思います。

今できることを一つずつ、ですね。

それでは、みなさま次回までご安全に💐

コメント

タイトルとURLをコピーしました