ほぼ毎日名言064

格言紹介
Pocket

定額学び放題の大学受験専門塾=大学進学Kを主宰する竹山が

ほぼ毎日名言を取り上げるコーナー第64回目は、

後期ロマン派の指揮者・作曲家 グスタフ・マーラーの言葉をご紹介します🎹


 

伝統とは火を守ることであり、灰を崇拝することではない

 


マーラーは、生誕から160年経った今も熱烈な愛好家を生み出す、偉大な作曲家です。

前衛的な試みで数多くの名曲を生み出し、近代音楽と現代音楽の架け橋として重要な役割を果たしました。

今回の言葉も彼らしい自信に満ちており、「伝統」の重みに押しつぶされそうになっている人の背中を押してくれますね。

灰を崇拝しているヒト、多いですから注意が必要ですね。

自分の信念が灰になってしまわぬよう、継続して薪をくべることが大事ですね。

それでは、みなさまご安全に💐

コメント

タイトルとURLをコピーしました