ほぼ毎日格言(その032)

格言紹介
Pocket

ほぼ毎日格言を取り上げるコーナー第32回目は、

進化論を提唱したイギリスの自然科学者ダーウィンの言葉をご紹介します🐣


最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。
唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。

チャールズ・ロバート・ダーウィン


「自然選択によって生物が進化していく」ことを見つけた偉人は、

変化できることの強さを認識していました。

一本道の「進歩」ではなく、色々な選択肢の中から「進化」が起こり

それが生命存続の要因だということです。

生物学での正確な意味とは少し離れますが、

この言葉は、今の時代の個人や集団にも当てはめて考えることが可能だと思います。

 

「変化できるかどうか」

今まさにあらゆる社会・集団・個人に求められている資質ですね。

“新しいことにチャレンジすることに失敗はない”

そう考えて一歩踏み出してみましょう。

私は、起業家支援補助金申請の計画書に取り組んでおります。
もちろん指導の合間を縫って、になりますが
頑張っております(`・ω・´)b

それでは、みなさま次回まで健やかにお過ごしください💐

コメント

タイトルとURLをコピーしました