ほぼ毎日格言(その020)

格言紹介
Pocket

ほぼ毎日格言を取り上げるコーナー第20回目は、

昭和を代表する政治家の1人で、第64代・65代内閣総理大臣を務めた田中角栄氏の言葉を紹介します💨

📝📖📝📖📝📖📝📖
いやなことは、その日のうちに忘れろ
自分でどうにもならんのにクヨクヨするのは阿呆だ

田中角栄
📝📖📝📖📝📖📝📖

 

小卒で上京・苦学して立身し、「決断と実行」を旗印に政界の権力闘争を勝ち抜いた彼の

前向きなエネルギーを感じる一言ですね。

どうにもならないことは引きずらず、できることから考えていく。

切り替える力の重要さを教えてくれています。


この状況では、どうしたって「学びの格差」が広がってしまいそうですね。

しかし、そうならないことが将来の日本と世界にとって良いことのはずです。

子どもに能動的に主体的に学んでほしいなら、まずは大人から!

やってやりましょう。

僕は、ご縁があって出会った生徒さん一人一人と丁寧に向き合うことで、世に貢献していけたらと思っております。

それでは、良い週の始まりになりますように💐

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました